料金表-インプラント(大井町・品川区・大森・戸越・東京)なら山手歯科クリニック YDCインプラント専用サイト

0120-790-118      

診療時間 10:00-13:00 / 14:30-18:30
※土曜日 10:00-13:00 / 14:00-18:00
※休診日 日曜・祝日

0120-790-118

診療時間 10:00-13:00 / 14:30-20:00
※土曜日 10:00-13:00 / 14:30-18:00
※休診日 日曜・祝日

料金表

分かり易い料金+最高10年保証

当センターでは、インプラント治療にあたって、無料のカウンセリングの後に事前のお見積を患者さまへ提出いたします。十分にご検討いただき、ご納得していただいた上で初めて治療に取り掛かります。
治療前には金額を明確にご説明し、患者様にあった治療計画をご提案しております。

1. 充実の最高10年保証。万が一があっても何回でも再治療いたします。

・インプラント(フィクスチャー)に関しては、最高10年保証です。
(万が一10年以内に抜けてきた場合には、無償にて再埋入させていただきます)

・上部構造の保証期間は、上部構造装着後5年間となります。
(ただし、修理等の原因が明らかに患者さまにある場合は実費にて処置させていただきます)

保証について詳しくはこちら

2. 自由にお支払い方法をお選びください。

費用のお支払い方法も分割やクレジット等を完備しているので患者さまの状況に合わせたお支払いが可能です。お見積書の料金に上乗せされて費用がかかることはございません。料金や治療期間を事前に知って、支払い方法を選択することができるので安心です。

現金・クレジットカード・デンタルローンがご利用できます。

【使用できるクレジットカード】

【デンタルローン】

インプラント検査・埋入手術費用

検査

項目 イメージ 内容 保証期間 費用(税込)
インプラント治療
手術準備費
・滅菌された完全個室でのオペ
・可能な限り滅菌されたディスポーザブルの物を使用
・インプラント専用器具は使用当日にヨーロッパ基準(EN13060)で最も厳しい基準をクリアしたクラスBの高圧蒸気滅菌器で滅菌
33,000円

インプラント埋入手術

項目 イメージ 内容 保証期間 費用(税込)
インプラント
埋入手術
・インプラント体
・最新の器具を使用し最先端の治療技術による手術
・無痛麻酔による手術
10年
5年
275,000円(1本)

当センターでは、ストローマンインプラントをメインにトップブランドメーカーを取り扱っております。

各インプラントの特徴について

アバットメント(土台)費用

顎の骨の中に埋まったインプラントの頭部にネジ止めされ、上部構造(被せ物)の支台になる部分です。

種類 写真 材質 特徴 保証期間 費用(税込)
ジルコニア
アバットメント
ジルコニア(人工ダイヤ) 顎の骨の中に埋まったインプラントの頭部にネジ止めされ、上部構造(被せ物)の支台になる装置。ジルコニアアバットメントは白いので、被せ物の下の歯茎が明るく見え、審美的に重要な前歯部や歯肉の薄い方に適しています。 82,500円
アバットメント チタン 顎の骨の中に埋まったインプラントの頭部にネジ止めされ、上部構造(被せ物)の支台になる装置。 55,000円
マルチユニット

アバットメント
チタン 特殊な方法で角度をつけてインプラントを埋入した際に、上に歯を作るために角度補正をする2つの装置。 110,000円

インプラント上部のクラウン(被せ物)費用

種類 写真 材質 特徴 保証期間 費用(税込)
スマイル
クラウン
ジルコニア(人工ダイヤ)

セラミック
人工ダイヤで有名なジルコニアをブロックから削り出し、その上にセラミックを築盛し製作します。金属を一切使わないため、より自然な色調が再現できます。また、永年の使用でも変色せず健康的な白い歯の輝きで、天然歯の様な美しさを保つ、強度的にも最高の被せ物です。 5年 220,000円
ジルコニア
クラウン
ジルコニア(人工ダイヤ) 最高強度のジルコニア(人工ダイヤ)をCAD/CAMで削り出して製作します。歯ぐきの側から咬む面に向けて5層のグラデーションを付与して色調を再現しており、従来のジルコニアクラウンより審美的になりました。耐久性に最も優れた材質で特に咬む力の強くかかる奥歯に最適です。 5年 187,000円
セラミック
クラウン
セラミック 従来より高強度のセラミックを用い、天然歯に近い色調を十分な強度で再現できます。金属を使用しないセラミック製のため透明感があり変色しません。前歯から臼歯まですべての歯に適応します。ジルコニアアバットメントの併用でさらに審美性が上がります。 5年 165,000円
メタルボンド コバルト

セラミック
コーピング(内側)部分を生体親和性の高いコバルトで製作し、その上からセラミックを焼付けます。鋳造によるコバルトはフィット(適合)に優れています。セラミックを使用しているので変色の心配がありません。 5年 165,000円

高度技術を要するケース(骨の幅や高さがないための増骨手術)の費用

骨の量が少ないためインプラント治療が受けられなかった方も、GBRやサイナスリフトなど骨の増大で可能になりました。
※必要に応じて行います。

種類 写真 材質 特徴 保証期間 費用(税込)
ソケット
プリザベーション
特殊器具
人工骨
歯の根を支える顎(あご)の骨にまで感染が広がってしまった場合、特殊器具を用いて感染部位を完全に除去し、人工の骨で補填します。通常は骨の定着に2~4ヶ月程度かかります。

ソケットプリザベーションについて

55,000円~88,000円
GBR 人工骨
人工膜
骨が少ない方の場合に骨を増やす方法です。インプラントをしようと思っても十分な骨の量がない場合に用いるテクニックです。

GBRについて

88,000円~165,000円
OAM 特殊器具 骨が少ない方の場合に骨を増やす方法です。インプラントをしようと思っても十分な骨の量がない場合、用いられるテクニックです。

OAMインプラントについて

55,000円
スプリット 専用器具 一番小さいノミを骨頂部に入れるところから始めます。徐々にノミの厚みを大きくしていきます。骨は横に押し上げられ、骨幅が拡がります。 88,000円~165,000円
ソケットリフト 人工骨 通常のインプラントは、上顎洞の下の骨の部分に埋入します。骨の高さが足りない場合は、上顎洞を持ち上げてインプラントを埋入します。 88,000円~110,000円
サイナスリフト 人工骨 上顎洞の空洞の骨が極端に少なく、ソケットリフトでは対応できない場合があります。そういう場合、骨補填材などで上顎洞を持ち上げて、インプラントを埋入する手術方法です。

サイナスリフトについて

330,000円~495,000円
骨再生療法 子供の頃、歯が生えてくる際に重要な働きをしてくれる成分の一種の作用によって、歯周組織の再生が促進されます。主にインプラント部の隣の歯が歯周病に罹患している場合に用います。 88,000円~165,000円

リラックスして手術を受けたい方のための鎮静法

種類 写真 材質 特徴 保証期間 費用(税込)
無痛鎮静法 鎮静剤 静脈内沈静法を併用することで安らかな気持ちになり、さらに処置時の痛みなど不快な記憶も和らげられ、ストレスを軽減した円滑な診療が受けられます。極端に怖がりな方や長時間の処置に適します。
※歯科麻酔科専門医による全身管理及び鎮静法
88,000円~110,000円

オールオン4・6の費用

総入れ歯の方へ 内容 料金(税込)
All-on-4 インプラント4本+マルチアバットメント+暫間補綴物(12本分) 1,925,000円
最終補綴物
(12本分)
ベーシック アクリル 880,000円
スタンダード ハイブリッド 1,650,000円
ダイアモンド セラミック 3,850,000円

※上顎もしくは下顎全ての歯が通常の約半分の費用でできます。
All-on-6 インプラント6本+マルチアバットメント+暫間補綴物(12本分) 2,860,000円
最終補綴物
(12本分)
ベーシック アクリル 990,000円
スタンダード ハイブリッド 1,760,000円
ダイアモンド セラミック 3,960,000円

※この方法は長いインプラントを使用し、骨移植は通常不要です。
全てのAll-on-4 & 6の最終補綴物には、精密で軽量なCAD/CAMによるフレームが内蔵しています。

インプラント治療における一般的なリスクや副作用

  1. インプラント治療は、自費診療(保険適用外)となります。
  2. 骨の成長途中のお子様(およそ18歳未満の方)は、インプラント治療はできません。 また、痛み止め、抗生物質等を使用するため、妊娠中の方、妊娠の可能性のある方、授乳中の方は、インプラント治療を控えてください。
  3. 心臓の疾患、骨粗鬆症などの方は、内科的な側面からインプラント治療に適さない場合があります。また普段服薬しているお薬等も治療に影響する場合があるので、治療前に歯科医師に申告してください。
  4. インプラント治療は、外科手術を行う必要があります。手術では、今までは問題がなかった神経や血管などにも手を加えることがあるため、リスクが生じます。また、手術自体受けられない場合もあります。
  5. 免疫力や抵抗力が低下しやすく、歯周病の発生リスクが高いとされる糖尿病の方、口腔内の衛生状態の悪い方、あごの骨が足りない方、喫煙者の方は、事前に生活習慣の改善・治療が必要な場合があります。
  6. インプラント治療は、あごの骨に穴をあけて人工の歯根を埋め込み、その上に人工の歯を被せます。インプラントが骨に接着するまでに約3カ月~6カ月の治癒期間を要します。また、骨造成手術を行う場合は、さらに治療期間がかかります。
  7. インプラント手術の際に下顎神経に触れた、もしくは近かったなどの影響により、下歯槽神経の損傷(知覚異常や鈍麻)を起こす場合があります。インプラントによる神経の圧迫・損傷・切断がある場合は、インプラントを撤去します。状況によっては、経過を見る場合や、内服薬で治療を行う場合もあります。
  8. 上あごにインプラントを埋める際に、上顎洞を破るリスクがあります。手術した時に感染が生じると蓄膿症になる場合があります。この場合、インプラントを除去することがあります。
  9. インプラント手術直後は、違和感・痛み・腫れ・出血などが発生する場合がありますが、一時的なもので、多くの場合2~3日でおさまります。
  10. インプラント治療後は、定期検診とメインテナンスを継続する必要があります。インプラントは日ごろから丁寧なメインテナンスが必要です。また、口の中の衛生状態が悪いと、インプラント周囲炎(インプラントの歯周病)という病気にかかる可能性があります。