PRGF 再生療法(厚生労働省 再生医療認定医療機関)-インプラント(大井町・品川区・大森・戸越・東京)なら山手歯科クリニック YDCインプラント専用サイト

0120-790-118

診療時間 10:00-13:00 / 14:30-20:00
※土曜日 10:00-13:00 / 14:30-18:00
※休診日 日曜・祝日

0120-790-118

診療時間 10:00-13:00 / 14:30-20:00
※土曜日 10:00-13:00 / 14:30-18:00
※休診日 日曜・祝日

PRGF 再生療法(厚生労働省 再生医療認定医療機関)

最新の治療技術により、安全・短期間で骨・軟組織を再生します。

PRGFとは世界的外科の権威スペインのEduardo Anitua博士により研究開発された、最も安全で画期的な骨、軟組織を再生させる技術です。 最近、組織の再生にも大変有効であることが報告され注目をあびている治療法です。

ヨーロッパやアメリカにおいても歯槽骨再生テクニックとして広く受け入れられ、歯科領域だけにとどまらず、トップアスリートを対象にしたスポーツ医学やアンチエイジングを目指した皮膚科や美容整形の領域で使用されている技術です。

患者さまご自身の血液を手術前に34ccほど採血し、その血液から骨や軟組織を効率よく再生するタンパク質(成長因子)を取り出し、創部に応用することにより組織の修復、再生過程の鍵となるすべての細胞の増殖と分化を誘発します。それにより短期間で骨、軟組織を再生させます。

多種生物や他人の組織から取り出した成分を全く含まないので安全・安心、従来より画期的なスピードで治癒できる治療法です。

当クリニックでは、インプラント治療やインプラント前の骨増生、抜歯後の治癒の促進、他外科治療、歯周病治療など様々な再生治療にPRGFを使用しております。

PRGF増殖因子(成長因子)とは

骨やさまざまな組織の修復や再生メカニズムを促進するタンパク質で、組織の修復、再生過程の鍵となるすべての細胞の増殖と分化を誘発します。また、細胞間の情報を伝達するタンパク質でもあります。

このように成長因子を豊富に含んだ血漿を欠損した組織や損傷した組織に使用することで、組織の治癒や再生を促進するのです。

PRGFは患者さまご自身の血液から、その場で作ることができ、ご自分のものなので安心、安全です。

歯科、口腔領域だけではなく以下のようなさまざまな分野で使用されています。

  • 歯科・口腔外科
    抜歯後、インプラント周囲組織、上顎洞挙上、歯周病などに伴う歯周組織の欠損
  • 整形外科・スポーツ外科
    骨、筋、腱、靭帯、軟骨などの損傷
  • 皮膚科
    皮膚の損傷や火傷
  • 美容外科
    シワ取り
  • その他
    眼科、一般外科、形成外科、血管外科など

Some examples of the therapeutic potential of endogenous regenerative technology.

PRGFと他の再生医療との違い

今までの再生治療では、他種のタンパク質または骨(ウシやウマなどの骨を高温処理)、その他種のたんぱく基質(ブタの歯胚から成長因子を取り出したもの)を材料としていました。

PRGFは自分の血液中にある軟組織や、骨を再生させる成長因子を分離し、高濃度にして使用します。そのため副作用の一切ない治療が可能となります。