トップへ » YDCインプラントセンターの3つのこだわり

YDCインプラントセンターの3つのこだわり

1. 世界最高品質のインプラントだけを使用
インプラントは同じ形のように見えますが実は違います。
使用するインプラントのメーカーやブランドによって、それぞれの長所や短所があります。
術者が十分に理解して、患者さんのどの部位にどのように使用するかによって、最終的な機能や長期間安定するかどうかが、大きく違ってきます。
そのため、当センターでは、世界で最も実績があり、信頼されているストローマン(ITI)、ノーベルバイオケア(ブローネマルク)、バイオメット3Iのインプラント製品を中心に使用しています。

現在、世界では数百社のインプラントメーカーがありますが、その中でも実績が最も評価され、世界中の一流のドクターから信頼されている3社のインプラント製品のみ取り扱っています。
その3社の製品は、低価格インプラントを提供されている医院が使用する製品よりも3~4倍以上の価格です。この価格の差は、世界トップレベルインプラントメーカーが患者様に安心して利用していただけるために日々、資金を投じて研究開発し、コスト削減のための妥協した簡易化をせず、また、安全のためのサポート体制をしっかりと確立しているところにあります。

YDCインプラントセンターで使用しているインプラントメーカー
・ストローマン(スイス)
・ノーベルバイオケア(スウェーデン)
・バイオメッド(アメリカ)

※安売りインプラントのために信頼性にかけるインプラント製品の取り扱いはしていません。

2.インプラント担当医がシステムに習熟し、熟練した腕前があること
歯科医師の知識と、十分な経験、最新の研究を常に勉強する姿勢の有無によって、インプラント治療の長期予後には大きな差が出てきます。
当センターでは、インプラント担当医が常に世界レベルの最新インプラント治療を提供するため、国内の学会などに留まらず、海外研修にも積極的に参加しています。薬事法などの関係で国内のインプラント治療の情報は、3~5年遅れる事がしばしばあるからです。

また、どんなに簡単なケースでも、必ずCTを撮影して3次元的に骨の形態を分析し、その患者さんに最も適したインプラントを上記の3種類の中から選択して、コンピュター上で埋入シュミレーションを行い、長さやデザインを決定しています。十分な検査をして必要な治療の計画を綿密に立てるので、後から新たな治療費が発生することは、ほとんどありません。

3. 納得の保証システムと感染対策
長期保証システムも、徹底的に検討しました。
その結果わかったことは、当センターで適切に行われたインプラントは、驚くほどトラブルが少ないということです。そこで、当センター推奨のベーシック以上のインプラント治療をされた方には、10年保証を基本とします。
万が一にもインプラントが定着しない場合は、無料にてインプラント体の種類を変えて再治療を行います。
また、インプラント手術のように、術中の感染の危険がある治療では、施設の消毒や滅菌のレベルがとても重要な要素です。当センターでは滅菌のレベルを徹底して行い、また、ディスポーザルの使い捨て器具を多用しています。しかしながら、こうした感染予防の仕事はかなりの手間と経費がかかりますが、患者さんのために何にも優先して守るべき点だと考えているからです。
そして、お察しのとおり、あまりにも安い費用の歯科医院では、当センターで行っているレベルの感染予防と同じことを行うことは、おそらく、無理だろうと思います。
安すぎるインプラントは、ちょっと立ち止まってよく調べてみることをおすすめします。
 
インプラントは自分の体の一部となり、10年、20年と長く使うものです。「もっと、きちんと調べて決めればよかった。」と後悔することがないように、治療費の内容を十分に検討することが、大切です。


トップへ » YDCインプラントセンターの3つのこだわり


文字サイズ
を変更する