2011年4月20日 « トップへ » 2011年4月25日

2011年4月21日

インプラント治療例(下の歯全て)

料金 : 約350万円(下顎)
治療期間 : 5ヶ月~6ヶ月
症例 : インプラントを6本使用して、全ての歯を回復

【初診時】
治療例

下へ

【アバットメント装着】
治療例

下へ

【メタルセラミックをセット】
治療例

【術前】
治療例

下へ

【治療終了(上顎はアタッチメント義歯を装着)】
治療例

インプラント治療例(下の歯全て)

料金 : 約350万円(下顎)
治療期間 : 5ヶ月~6ヶ月
症例 : 自分の歯を2本残し、他はインプラントを6本使用し、全ての歯を回復

【術前】
治療例

下へ

【治療終了】
治療例

インプラント治療例(下の左右奥歯の治療)

料金 : 約250万円(下顎)
治療期間 : 2ヶ月~4ヶ月
症例 : 左右の奥歯に各3本、合計6本のインプラントを埋入し、噛み合わせを回復

【術前】
治療例

下へ

【治療後】
治療例

インプラント治療例(小臼歯)

料金 : 約45万円
治療期間 : 3ヶ月~6ヶ月
症例 : 上の小臼歯を1本歯根破折したため、抜歯即時インプラント

【セット前】
治療例

下へ

【アバットメント(土台を装着)】
治療例

下へ

【セラミッククラウンをセット】
治療例

インプラント治療例(左右奥歯と右の前歯) 10歯

料金 : 約400万円
治療期間 : 6ヶ月~7ヶ月
症例 : 入れ歯をやめてサイナスリフト+インプラント(前歯4本以外全て人工歯)

【術後】
治療例

インプラント治療例(前歯)

料金 : 約90万円
治療期間 : 5ヶ月~6ヶ月
症例 : 上の前歯を2本歯根破折したため、抜歯後インプラント

【術前】
治療例

下へ

【術中】
治療例

下へ

【治療終了】
治療例

インプラント治療例(上の歯全て)

料金 : 約400万円(上顎)
治療期間 : 5ヶ月~6ヶ月
症例 : 歯根歯折のため、全て抜歯。インプラントを8本使用し、全ての歯を回復。

【術前】
治療例

下へ

【治療終了】
治療例

セカンドオピニオンとは?

セカンドオピニオンとは?

「インプラントの相談を主治医の先生にしたら、できないと言われた。」「インプラントの説明を受けたけど、話が専門的でよく分からなかった。」「インプラント以外の治療方法はないの?」
そんなご不安やお悩みを抱えている方はいらっしゃいませんか?

そんな方にオススメな制度が、「セカンドオピニオン」です。「セカンドオピニオン」とは、複数の専門家に意見を聞いて、納得して治療を受けるための仕組みのことをいいます。セカンドオピニオンによって、複数のアドバイスを受けることで、最も自分に合ったインプラント治療を自ら選択することができます。

「他の先生に話を聞くのは、主治医の先生に失礼になるのでは?」と考えている方もいることでしょう。もちろん、遠慮することはありません。誰でも、広く意見を聞き、適切な治療を受けられる権利があります。セカンドオピニオンで疑問やご不安を解決してみませんか?
 

分かり易い料金+最高10年保証

当センターでは、インプラント治療にあたって、無料のカウンセリングの後に事前のお見積を患者さまへ提出いたします。十分にご検討いただき、ご納得していただいた上で初めて治療に取り掛かります。
治療前には金額を明確にご説明し、患者様にあった治療計画をご提案しております。

1. 充実の最高10年保証。万が一があっても何回でも再治療いたします。
▸インプラント(フィクスチャー)に関しては、最高10年保証です。
(万が一10年以内に抜けてきた場合には、無償にて再埋入させていただきます。)
▸上部構造の保証期間は 、上部構造装着後5年間となります。
(ただし、修理等の原因が明らかに患者さまにある場合は実費にて処置させていただきます。)
保証について詳しくはこちら

2. 自由にお支払い方法をお選びください。
また、費用のお支払い方法も分割やクレジット等を完備しているのであなたの状況に合わせたお支払いが可能です。お見積書の料金に上乗せされて費用がかかることはございません。料金や治療期間を事前に知って、支払い方法を選択することができるので安心です。

現金・クレジットカード・デンタルローンがご利用できます。

【使用できるクレジットカード】
使用できるクレジットカード

【デンタルローン】
デンタルローン

インプラント検査・埋入手術費用

検査
項目 イメージ 内容 保証
期間
費用
(税抜き)
インプラント治療
手術準備費
インプラント治療手術準備 ・滅菌された完全個室でのオペ
・可能な限り滅菌されたディスポーザブルの物を使用
・インプラント専用器具は使用当日にヨーロッパ基準(EN13060)で最も厳しい基準をクリアしたクラスBの高圧蒸気滅菌器により滅菌
- 30,000円
インプラント埋入手術
項目 イメージ 内容 保証
期間
費用
(税抜き)
インプラント
埋入手術
インプラント埋入手術 ・インプラント体
・最新の器具を使用し最先端の治療技術による手術
・無痛麻酔による手術
10年
5年
250,000円
(1本)

当センターでは、3種類のインプラントメーカーを取り扱っております。
各インプラントの特徴について

4種類のインプラントメーカー

アバットメント(土台)費用

顎(あご)の骨の中に埋まったインプラントの頭部にネジ止めされ、上部構造(被せ物)の支台となる部分です。
種類 写真 材質 特徴 保証
期間
費用
(税抜き)
ジルコニア
アバットメント
ジルコニア ジルコニア
(人工ダイヤ)
顎の骨の中に埋まったインプラントの頭部にネジ止めされ、上部構造(被せ物)の支台となる装置。ジルコニアアバットメントは白いので、被せ物の下の歯茎が明るく見え、審美的に重要な前歯部や歯肉の薄い方に適しています。 - 75,000円
アバットメント アパットメント チタン 顎の骨の中に埋まったインプラントの頭部にネジ止めされ、上部構造(被せ物)の支台となる装置。 - 50,000円
マルチユニット
+
アバットメント
マルチユニット+アパットメント チタン 特殊な方法で角度をつけてインプラントを埋入した際に、上に歯を作るために角度補正をする2つの装置。 - 100,000円

インプラント上部のクラウン(被せ物)費用

種類 写真 材質 特徴 保証
期間
費用
(税抜き)
スマイル
クラウン
ジルコニア ジルコニア
(人工ダイヤ)
+
セラミック
人工ダイヤとしても有名なジルコニアをブロックから削りだし、さらにその上にセラミックを築盛し製作します。
金属を一切使わないため、より自然な色調が再現できます。また、永年の使用にも変色せず、健康的な白い歯の輝きで、天然歯の様な美しさを保つ、強度的にも最高の被せ物です。
5年 200,000円
ジルコニア
クラウン
ジルコニア ジルコニア
(人工ダイヤ)
最高強度のジルコニア(人工ダイヤ)をCAD/CAMにて削り出して製作します。歯ぐきの側から咬む面に向けて5層のグラデーションを付与して色調を再現しており、従来のジルコニアクラウンよりも審美的になりました。耐久性に最も優れた材質で特に咬む力の強くかかる奥歯に最適です。 5年 170,000円
セラミック
クラウン
セラミック セラミック 従来よりも高強度のセラミックを用い、天然歯に近い色調を十分な強度で再現できます。金属を使用しないセラミック製のため透明感があり、変色もしません。前歯から臼歯まですべての歯に適応します。ジルコニアアバットメントを併用することでさらに審美性が上がります。 5年 150,000円
メタルボンド メタルボンド コバルト

セラミック
コーピング(内側)部分を生体親和性の高いコバルトで製作し、その上からセラミックを焼付けます。鋳造によるコバルトはフィット(適合)に優れています。また、セラミックを使用していますので変色の心配もありません。 5年 150,000円

高度技術を要するケース(骨の幅や高さがないための増骨手術)の費用

骨の量が少ないという理由でインプラント治療を受けることができなかった方も、GBRやサイナスリフトなど骨を増大することによって、インプラント治療を受けることが可能になりました。
※必要に応じて行います。
種類 写真 材質 特徴 保証
期間
費用
(税抜き)
ソケット
プリザベーション
ソケットプリザベーション 特殊器具
人工骨
歯の根を支える顎(あご)の骨にまで感染が広がってしまった場合、特殊器具を用いて感染部位を完全に除去し、人工の骨で補填します。通常は骨の定着に2~4ヶ月程度かかります。
ソケットプリザベーションについて
- 50,000円~
GBR GBR 人工骨
人工膜
骨が少ない方の場合に骨を増やす方法です。インプラントをしようと思っても十分な骨の量がない場合、用いられるテクニックです。
GBRについて
- 80,000円~
OAM OAM 特殊器具 骨が少ない方の場合に骨を増やす方法です。インプラントをしようと思っても十分な骨の量がない場合、用いられるテクニックです。
OAMインプラントについて
- 100,000円~
スプリット スプリット 専用器具 一番小さいノミを骨頂部に入れるところから始めます。徐々にノミの厚みを大きくしていきます。骨は横に押し上げられ、骨幅が拡がります - 100,000円~
ソケットリフト ソケットリフト 人工骨 通常のインプラントは、上顎洞の下の骨の部分に埋入します。骨の高さが足りない場合は、上顎洞を持ち上げてインプラントを埋入します。 - 80,000円~
サイナスリフト サイナスリフト 人工骨 上顎洞の空洞の骨が極端に少なく、ソケットリフトでは対応できない場合があります。そういう場合、骨補填材などで上顎洞を持ち上げて、インプラントを埋入する手術方法です。
サイナスリフトについて
- 300,000円~
骨再生療法 エムドゲイン - 子供の頃、歯が生えてくる際に重要な働きをしてくれる成分の一種の作用によって、歯周組織の再生が促進されます。主にインプラント部の隣の歯が歯周病に罹患している場合に用います。 - 50,000円~

リラックスして手術を受けたい方のための鎮静法

種類 写真 材質 特徴 保証
期間
費用
(税抜き)
無痛鎮静法 無痛鎮静法 鎮静剤 静脈内沈静法を併用することで安らかな気持ちになり、さらに処置時の痛みなど不快な記憶も和らげられ、ストレスを軽減した円滑な診療が受けられます。極端に怖がりな方や長時間の処置に適します。
※歯科麻酔科専門医による全身管理及び鎮静法
- 80,000円~

オールオン4・6の費用

総入れ歯の方へ 内容 料金(税抜)
All-on-4 インプラント4本+マルチアバットメント+暫間補綴物(12本分) 175万円
最終補綴物
(12本分)
ベーシック アクリル 80万円
スタンダード ハイブリッド 150万円
ダイアモンド セラミック 350万円
al-on-4
※上顎もしくは下顎全ての歯が通常の約半分の費用でできます。
All-on-6 インプラント6本+マルチアバットメント+暫間補綴物(12本分) 260万円
最終補綴物
(12本分)
ベーシック アクリル 90万円
スタンダード ハイブリッド 160万円
ダイアモンド セラミック 360万円
※この方法は、長いインプラントを使用し、骨移植は通常不要です。
全てのAll on 4 & 6の最終補綴物には、精密で軽量なCAD/CAMによるチタンフレームが内蔵されています。

インプラント治療は「医療費控除」の対象になります。

医療費控除は1年間に医療機関に支払った医療費用の合計金額が200万円までの範囲で、10万円を超える部分について受けられる制度です。その対象としてインプラント費用も認められているので、この制度を利用して医療費用の負担を軽減することができます。医療費控除の計算方法は、(医療費用の合計マイナス 10万円)×所得税率となり、所得の多い高額納税者ほど、還付金も多くなります。申告は初めての方でも簡単にできます。

1.医療機関に支払った治療費用の領収書の他に、通院にかかった交通費などの合計を計算
2.源泉徴収票(給与所得者の場合)
3.印鑑
4.還付金を振り込んでもらう金融機関の口座番号

以上を用意して税務署に行き、所定の申告書に記載して提出すれば、後日指定した口座に還付金が振り込まれます。場合によっては治療費用の半分以上が還付されるケースがあり、高額と感じる治療費用もそれほどでもないと思えるはずです。

医療費控除による減税額の目安

医療費控除による減税額の目安左の表をクリックしますとPDFファイルで拡大されます。

表を見るにはAdobeReaderが必要になります。
こちらからダウンロードしてください。


2011年4月20日 « トップへ » 2011年4月25日


文字サイズ
を変更する