トップへ » 理事長紹介・経歴 » 最新の院内設備 » 高解像位相差顕微鏡

高解像位相差顕微鏡

高解像位相差顕微鏡鮮明画像で生きたままのご自分の口腔内細菌を、患者さまご自身が観察できるものです。歯周病菌を特定し、それにより適切な歯周治療をおこなう事が可能となります。


トップへ » 理事長紹介・経歴 » 最新の院内設備 » 高解像位相差顕微鏡


文字サイズ
を変更する