トップへ » はじめての方へ » インプラントとは » インプラント治療の効果

インプラント治療の効果

インプラントは、顎(あご)の骨の中に固定されますので、噛んだときの感触、噛み応えが自分の歯に限りなく近い感覚に戻ります。そして、脳への刺激も強くなりますので、これまで入れ歯だった方がインプラントを入れると多くの方が若々しく、活力に満ちた人生に切り替わります。

<他医院でインプラント治療が難しいと言われた方へ>
ドリルを使わないO.A.Mインプラントとは?

インプラントの構造

インプラントは天然歯の構造を真似ています。
インプラント治療の効果天然歯は2つの主要部分からできています。一つは歯肉の上に位置する歯冠部です。もう一つは歯槽骨にしっかりと収まっている歯根部です。

インプラント治療には幾つかの部品が必要ですが、主に必要な部品は2つです。
インプラント治療の効果一つは天然歯歯冠部と同じ形状になるように特別加工された修復物です。もう一つは天然歯根部の機能に取って代わるインプラントです。

インプラント治療の概要

インプラント治療の第一段階は、インプラントを骨に埋入します。
埋入部位は徐々に治癒し始めます。骨の細胞がチタンに付着し始めます(オッセオインテグレーションと言います)。全てのインプラント表面に骨が結合するには、大体2~4ヶ月かかります。

歯を失ってしまった場合の治療の選択肢

失われた歯の部分を早い内に修復しないと、歯を支えていた歯槽骨の吸収や歯並びに影響が出てきてしまいます。そうなる前に歯を失ってしまったら、できるだけ早く適切な治療を行うことが重要です。

一口に"失われた歯の修復"といっても、歯を1本のみ失ってしまった場合と、複数失ってしまった場合、また全ての歯を失ってしまっている場合によって修復方法が異なります。このページではそれぞれの修復方法について詳しくご紹介いたします。

単歯欠損 歯を1本失ってしまった場合の治療方法
複数欠損 複数の歯を失ってしまった場合の治療方法
全歯欠損 全ての歯を失ってしまった場合の治療方法

 


トップへ » はじめての方へ » インプラントとは » インプラント治療の効果


文字サイズ
を変更する