トップへ » はじめての方へ » ALL on 4とは

その日から軽い食事ができる。それがAll-on4インプラント治療です。 

All-on4インプラント治療
当センターでは、「All-on4インプラント治療」を行っております。この方法の最大の特徴は、その日の内に歯を固定しますので、総入れ歯の方や多くの歯を既に失っている方、また歯周病で多くの歯がグラグラしている方に最適です。

「もう一度あの頃のような歯が蘇ったら・・・」
「信頼あるインプラント治療をしたい・・・」

こんな願いをお持ちの方はいらっしゃいませんか。ぜひ当センターにご相談ください。

All-on4インプラント治療の3つのポイントとメリット

All-on41. 無歯顎(歯のない人、または歯を全て抜く必要のある人)に対して、4本のインプラントを埋入する。

All-on42. 真ん中の2本はまっすぐに、脇の2本は斜めに(傾斜埋入)することによって効率的に上部構造を支える。

All-on43. その日の内に仮歯を入れ、機能させる(即時荷重インプラント)

この方法によって・・・
1. (ほとんどの場合)骨移植を避けることができる。
2. 治療費用が安くなる。
3. 手術当日、すぐに歯が入るので、安心して手術を受けられる。

当センターでは、インプラント治療においても最先端の「All-on4インプラント治療」を行っております。この方法の最大の特徴は、その日の内に歯を固定することです。この治療は、総入れ歯の方や多くの歯を既に失っている方、また歯周病で多くの歯がグラグラしている方に最適です。

All-on4インプラント治療の特徴

All-on4インプラント治療の特徴これまでのインプラント治療は、歯のないところに1本ずつ埋入していました。そのため、多くの歯を失うと、埋入するインプラントの本数もそれだけ多くなりました。また、インプラント体を埋入してから数ヶ月は、人工の歯を装着することはできませんでした。

しかし、オール・オン・フォーでは、これらのデメリットを解消しました。片顎に埋入するインプラントは4~6本(総入れ歯の方)です。本数が少なければ、費用も体にかかる負担も少なくて済みます。

また、インプラント体を埋入した日に仮の歯を固定しますので、その日から軽い食事を取ることができます。本来はこのようなことはありえません。それができるのがオール・オン・フォー治療です。

諦めないでください。1日で美しい口元が蘇ります。そして、何でも噛める健康なお口になって、心身共に健康になりましょう。

当センターでは、患者さまの口腔内改善のためにチームアプローチに積極的に取り組んでいます。そして、当センターを訪れる全ての方に100%ご満足いただけるよう、日々技術の向上に努めております。

関連ページリンク

はじめての方へ
セカンドオピニオン当院が選ばれる5つの理由インプラントとは
ALL on4とは他の治療方法との違い治療の流れ
骨の量が少ない方へ症例患者さまの声
医療費控除料金表安心の保証システムよくあるご質問

理事長紹介・経歴
最新の院内設備アクセス・診療時間プライバシーポリシー

インプラントカウンセリングを行います。

カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら


トップへ » はじめての方へ » ALL on 4とは


文字サイズ
を変更する