トップへ » はじめての方へ » セカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは?

セカンドオピニオンとは?

「インプラントの相談を主治医の先生にしたら、できないと言われた。」「インプラントの説明を受けたけど、話が専門的でよく分からなかった。」「インプラント以外の治療方法はないの?」
そんなご不安やお悩みを抱えている方はいらっしゃいませんか?

そんな方にオススメな制度が、「セカンドオピニオン」です。「セカンドオピニオン」とは、複数の専門家に意見を聞いて、納得して治療を受けるための仕組みのことをいいます。セカンドオピニオンによって、複数のアドバイスを受けることで、最も自分に合ったインプラント治療を自ら選択することができます。

「他の先生に話を聞くのは、主治医の先生に失礼になるのでは?」と考えている方もいることでしょう。もちろん、遠慮することはありません。誰でも、広く意見を聞き、適切な治療を受けられる権利があります。セカンドオピニオンで疑問やご不安を解決してみませんか?
 

インプラントカウンセリング

インプラントカウンセリング当センターでは、インプラント適応検査という形でカウンセリングを実施しております。

カウンセリングでは、患者さまのお口の状態を口腔内写真、レントゲン、CT撮影を実施して確認し、治療内容や治療の提案などをお話させていただきます。

また、カウンセリングを受けたら、必ず治療しなければいけない、ということはありません。あくまでも患者さまに、健康状態を知る権利、治療の選択・決定の権利を有する、という考えに基づきます。

インプラントカウンセリングの7ステップ

インプラントカウンセリング1. 問診表の記入
治療を進める上で大切な資料となります。詳しく問診表を書いてもらってます。

下へ

インプラントカウンセリング2. CT・レントゲン撮影
歯槽骨や顎(あご)の骨の状態を把握するために必要です。CT撮影は適した撮影をするため、お口の中の検査後に行います。

下へ

インプラントカウンセリング3. 口腔内写真の撮影
お口の中の状況を把握するために撮影します。

下へ

インプラントカウンセリング4. お口の中の検査
現在のお口の中の状況を検査します。この際、お口の中から菌を採取し、顕微鏡にて歯周病菌の有無も確認します。また、現状のお口の状態を模型に採ります。

下へ

インプラントカウンセリング5. 口腔内の状態・インプラント治療の説明
問診表、レントゲン写真、口腔内写真、検査を基に口腔内の説明を行います。また、ご不安なくインプラント治療を受けていただけるように、動画で分かりやすくご説明いたします。

下へ

インプラントカウンセリング6. 治療方針の説明
今回行った検査・CTを基に手術内容と今後の治療方針、治療期間、治療費の分析を行います。2回目のご来院の際に、お一人おひとりにあった治療計画の資料を冊子でご用意して説明いたします。

関連ページリンク

はじめての方へ
セカンドオピニオン当院が選ばれる5つの理由インプラントとは
ALL on4とは他の治療方法との違い治療の流れ
骨の量が少ない方へ症例患者さまの声
医療費控除料金表安心の保証システムよくあるご質問

理事長紹介・経歴
最新の院内設備アクセス・診療時間プライバシーポリシー

インプラントカウンセリングを行います。

カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら


トップへ » はじめての方へ » セカンドオピニオン


文字サイズ
を変更する